モビットの審査を受ける予定の方で、派遣社員の方も少なくないでしょう。

そして派遣社員の方は多くの不安を抱えているはずです。というのも派遣社員は本当にモビットの審査を受けて通るのだろうか、そもそも審査を受けることができるのだろうか、こういった悩みを今回は解消していきます。

モビットの審査は派遣社員でも大丈夫!

モビットの審査は派遣社員の方でも問題はありません。モビットの審査は派遣社員の方を差別していませんし、基本的に雇用形態は関係ないです。あくまで本人が返済能力を持っているか、このことを焦点において審査をしています。

審査の採点基準はモビット側にしか判明していませんが、少なからずとも言えることは、派遣社員だから落ちるといった事実はありません。

ただし、すべての派遣社員が審査に通るわけではなく、下記に原因を解説していきます。

モビットの審査に落ちる派遣社員って?

モビットの審査は派遣社員の方でも問題ありませんが、落ちる方も存在します。落ちるといえば正社員や公務員の方でも落ちる可能性はあるのですが、一部の派遣社員の方が落ちる原因は判明しています。

それは派遣社員の種類が多くあるためです。派遣社員の方の中には超短期の派遣のケースもあります。つまり時々派遣されるといったケースの場合になります。

こういった方は返済能力が著しく低いと判断されることがあり、どうしても審査は厳しくなるでしょう。

モビットの審査に落ちる派遣社員の第二の理由って?

モビットの審査に落ちる派遣社員の方の第一の理由は、上記に述べたようにあまりに勤務日数が少ないケースです。しかしそれだけではありません。

実は派遣社員の方で、過去にキャッシングの利用やクレジットカードの利用をしている方は要注意するべきでしょう。というのも返済の際に滞納があったり事故歴があったりした場合、審査に落ちる可能性がかなり高くなります。

これはモビットだけではなく他の貸金業者でも同様のことが言えますので、キャッシングを利用する際は計画的に返済するようにしましょう。

モビット派遣社員まとめ

モビットの審査を受ける派遣社員の方は、とにかく審査を受けてみましょう。実際にモビットの審査を受けなければ通るか落ちるかわかりません。

ただし、派遣社員の方の一部には短期間の勤務日数しかない方もいらっしゃるでしょう。こういった方はどうしても返済能力が低いと判断され、審査は厳しくなることが予想できます。

そして過去のキャッシングの際に滞納していた場合でも審査は厳しくなるでしょう。とはいえ審査を受けるまでどのように判断されるかわかりませんので、まずは受けてみてはいかがでしょう。

>>公式サイトはこちら